小坂まさみ

平成25年小坂まさみ旅行会

信州の鎌倉 別所と黒部ダム見学、大町温泉の旅

21回目を迎えた今回の宿泊旅行会は7月5日(土)小雨の中、62名の参加者が2台のバスに分乗し各配車地を出発した。

関越道の三芳PAで2台のバスが合流し、横川SAに着くころには雨もやみ、今回の旅行も天候に恵まれそうな予感がした。

 

昼食場所の『別所きのこむら深山』ではキノコ尽くしの料理で特に.キノコご飯とキノコ汁がおいしくお代わりをする程だった。

食後は信州別所温泉の厄除け観音として知られる北向観音へ・・・駐車場から坂を少し登ると左側に下り階段、その奥に30段位の登り階段の奥に北向観音堂はあった。(善光寺が来世の利益、北向き観音が現世の利益をもたらすということで善光寺のみの参拝では「片参り」になってしまうと言われる)境内で身を清めようと手水舎に手を差し出すと” ビックリ”なんと全国でも珍しい天然温泉であった。温泉で身を清めて観音堂の中へ、二日間天気になりますように祈る。

道路を挟んで反対側にある曹洞宗の安楽寺へ・・・うっそうとした木立の中、茅葺屋根の本堂を左に、幾重にもまがった階段を上っていくと突然目の前に国宝でもある八角三重塔が現れた。こんな処に・・・重厚なたたずまいに時を忘れ集合時間オーバー。

 

そこからバスで5分、ハーモニカ列車に乗る為、上田電鉄の別所温泉駅に到着。列車に乗車すると車掌さんから歌詞が手渡される。発車とほぼ同時に車掌さんからハーモニカの音色、それに合わせて『青い山脈』を皆で合唱、その後4曲を歌い瞬く間に時間は過ぎ、電車は下車駅の下之郷駅へ・・・村松車掌さんありがとうございました。

 

駅からバスで生島足島神社へ・・・(生きとし生けるもの万物に生命力を与える『生島大神』と生きとし生けるもの万物に満足を与える『足島大神』の二神が.祀られている)橋を渡って本殿に参拝し今回の旅行会の無事を祈る。

 


北向観音

安楽寺

ハーモニカ列車の車内

生島足島神社

生島足島神社を出ると1号車は静かに睡眠時間、2号車は宴会準備の為カラオケ大会と車中ではそれぞれの時間を過ごしながら・・・本日の宿、『大町温泉 立山プリンスホテル』へ。ホテルに着くとすぐに各号車ごと集合写真を撮って部屋でのんびりと寛ぐ。


立山プリンスホテルロビー1号車

立山プリンスホテルロビー2号車

集合写真はクリックすると別ウィンドウに大きく(800×533)表示します


司会進行の水島茂一さん

芝江貞徳会長

日は暮れて6時30分から皆さんお待ちかねの宴会が大空会の水島茂一さんの司会進行でスタート。

芝江貞徳後援会会長からの挨拶で本日の御礼と来年4月にある区議会選挙までのお願いと必ず勝利するという強い思いの話があった。

お礼の挨拶として小坂まさみ区議より本日ご参加下さったお礼と区議会での委員会報告そして日暮里駅南口もみじ橋の架け替えに尽力を尽くしたいとの抱負が語られた。

 

各会の紹介の後、東日暮里五丁目町会会長の渡辺忠夫さんより声高らかに乾杯の御発声があり、二部へと進む。

二部の司会はバスの中からカラオケの司会をしていた西日暮里八日会の村田常彦さんにバトンタッチ。なめらかな司会でカラオケ大会は和気あいあいと盛り上がり、いつしか恒例の炭坑節の時間に・・・

今年の炭坑節は90%の参加率で昨年よりも大きく、来年への願いを込め一つの大きな輪になったような気がした。

十七日会の柏倉光彦さんを筆頭に事務局全員が宴台に上がり皆さんと共に力強く勝どきをあげ宴会の余韻が残る中、明日の好天を願いつつ閉会となった。


小坂区議

乾杯のご発声を行う渡辺忠夫さん
宴会の様子

宴会の様子

恒例の炭鉱節

勝どきをあげる柏倉光彦さん
 

一夜明け6日、窓の外は曇り! 8時40分トロリーバスに乗る為バスで扇沢駅へ、駅で並んで待っていると大きな声、声の方を見ると駅員さんの弁当を売る声が、またその喋り面白おかしく次に出したのはトロリーバスと遊覧船の形のチョロキューで1個1,000円、思わず孫に買ってしまった。トンネル内は中央付近に難工事だった場所〔大破砕帯〕もあり15分で黒部ダム駅へ。トロリーバスを降りた途端寒い!通路にはヒーターがあり暖かったが、ダムまでのトンネルの寒いこと、ダウンを着た人もいた位だ。トンネルを抜けると黒部第4ダムが突然目の前に。眩しい位良い天気、そこで集合写真を撮る。ダムサイトへ行ってみると放水が行われその先には綺麗な虹が。220段の階段を上り展望台へ、展望台からはダムの全景と大観峰、雪渓も見え.素晴らしいこの景色、また来よう!


黒部第四ダム1号車

黒部第四ダム2号車

集合写真はクリックすると別ウィンドウに大きく(800×533)表示します

バスに戻り昼食場所の松本へ、昼食は『松本ホテル 花月』でとり、最後の観光地、国宝でもある松本城へ、健脚な人は70段あまりの急な階段を上り眺めの良い天守閣へ・・・その他は松本城を見た後市内の観光とショッピング、思い思いに散策を楽しんだ。

観光も終わり、いざ帰路へ。バスに乗り渋滞情報を確認すると中央道は25qの渋滞。松本から逆コースで上信越道から関越道へ向かうことに。車中では“ビンゴゲーム”で熱い熱戦。その関越道も25qの事故渋滞。そこでまだ渋滞のない北関東道から東北道へ抜け、渋滞なしで日暮里着午後8時少し前。ありがとうございました深沢観光様。

 

21回目の旅行会にご参加くださりありがとうございました。皆様のご協力で無事に終わり後援会、事務局より感謝とお礼を申し上げます。来年の話をすると鬼も笑うと言いますが、もう次年度の行き先を考えています。特に来年は4月に勝って美味しいお酒を飲みながら、皆様が楽しめるよう良い場所を探します。皆様も是非とも参加してください


黒部第四ダム

松本城

また10月5日(日)には日帰りの旅行会『話題の横須賀軍港めぐりと三崎まぐろ昼食、城ケ島の旅』を企画しました。パンフレットは各会もしくは小坂区議までご連絡下さい。

(文責 三井)

 

 

戻る