駿河湾を望む西伊豆堂ヶ島温泉満喫の旅


石塚康博氏・那須野嘉平衛氏による締め


三嶋大社(1号車)


三嶋大社(2号車)

集合写真はクリックすると別ウィンドウに大きく(800×600)表示します
 天気が心配されましたが、曇り空の中7月2日(土)各配車地より後援会を中心に90名近い方々が参加して,バス2台で伊豆堂ヶ島温泉に向けて出発をしました。

 最初の休憩場所は、東名高速道路の海老名SAで1号車、2号車が合流し、トイレ休憩がありました。
 バスの中は、バスガイドさんの富士山や御殿場アウトレット(明日行く所)の説明を聞きながら、宴会場のカラオケ大会の予選会を行い、古くから伊豆の一宮として栄え、源頼朝が源氏再興を祈願した三嶋大社に着きました。

 三嶋大社では、古式ゆかしい神前結婚式が行われており、厳粛の中の新郎新婦にみんな遠い昔を思い出しながら,参拝を行いました。
ここで記念写真を!

 昼食は、長岡かつらぎ山でバイキングの食べ放題です。天気も回復し、絶好の旅行日和になってきました。

 昼食後は、日本の滝百選の一つである湯が島の浄蓮の滝を見学です。
 駐車場から階段を下りて行くと玄武岩の岩肌を幅7m高さ25mにわたり落ちる大滝にマイナスイオンをもらいみんな大感激でした。

 土肥金山でトイレ休憩後、午後3時30分に予定通り堂ヶ島温泉ホテルに着きました。宴会までの時間を部屋で休憩したり、温泉に入ったりで、各自楽しんでいました。

 いよいよ楽しみにしていた宴会が事務局 亀井正裕氏の司会進行で始まりました。
 会長である芝江貞徳より、皆様のお陰で無事当選させていただいたことのお礼の挨拶がありました。
 次に、小坂まさみより当選のお礼と今後4年間の議員活動の抱負を述べ、皆様と一緒に荒川区の発展と皆様の幸福実現の為に努力して行きますと挨拶がありました。
 そして、最高顧問と各会の代表者の紹介があり、満天会代表の石原俊一郎氏の発声で乾杯が行われました。


浄蓮の滝


 亀井正裕氏(司会)


芝江貞徳後援会会長


小坂まさみ


(乾杯)石原俊一郎氏


楽しい宴会場

 第2部は、深澤観光より翌日の日程の案内があり、バス毎に選ばれた代表者がカラオケを披露し大変な盛り上がり方でした。
 最後は、恒例の炭坑節を皆で輪になって踊り、宴会も最高潮になりました。
 締めは、事務局 石塚康博氏と那須野嘉平衛氏の2人の音頭で、事務局員全員が舞台に集まって,皆で力強く発声して散会となりました。

 翌日朝食後、ホテルの従業員の見送りで2日目の旅行の出発です。
 まず最初に、日本珍スポット百景?の明徳寺に行きました。
 明徳寺は、ユニークなお寺さんで参拝すると下の世話にならないそうです。
うわさだと、トイレメーカのTOTOさんが団体で来るそうです?(笑い)

 次は、大正天皇(当時は皇太子)のご静養の為に造られた沼津御用邸記念公園の見学です。ボランテアの方が無料で熱心に説明をしていただき貴重な体験をしました。
ここで記念写真を!

 そして、前日トイレ休憩をした味工房で昼食と伊豆の干物ショッピングで、皆たくさんのお土産買っていました。

 女性陣ご期待の御殿場プレミアムアウトレットに着きました。
 多くのブランドショップに女性の方々は、目を輝かせショッピングを楽しんでいましたが、男性陣は時間を持て余していたようでした。

 最後に、海老名SAで休憩し、無事に各バス予定通り6時頃に着き、散会しました。

追伸 盛りだくさんの見学コースや温泉・海の幸を満喫し、楽しい旅行会になりました。
皆様、ありがとうございました。
来年の旅行会も期待しましょう!

小坂まさみ旅行会幹事一同


恒例の炭坑節


明徳寺


沼津御用邸記念公園(1号車)


沼津御用邸記念公園(2号車)

集合写真はクリックすると別ウィンドウに大きく(800×600)表示します