爽やか信州 善光寺と上諏訪温泉の旅

勝どき

 梅雨間に晴れた7月5日、今年も小坂まさみ旅行会の日がやって来た。
後援会を中心に120名余りの方々が、各配車地を午前7時頃集合し、大型バス3台は諏訪に向けて出発した。
途中、事故渋滞があり少々遅れたが、我が国最古の神社の一つ上諏訪大社本宮へ到着した。
 この原生林に抱かれた上社本宮は、社殿に向かって右側に神体山をお祀りするという大きな特徴を持つ。
大変暑い日でしたが、日陰は涼しく霊験あらたな気持ちにさせられた。
 昼食をとった後、諏訪ガラスの里を見学。色とりどりのガラス工芸が美しく、女性陣はお土産を買うのに忙しそう!
 そして、その日最後の立ち寄り地の下諏訪大社秋宮へ。武田信玄も戦の祈りは参拝したとかで、勝ち守を買う人もいた。7年に一度(申年と寅年)に行われる御柱祭の時には、また是非訪れたいと思った。


上諏訪大社本宮


昼食


下諏訪大社秋宮

その後、午後4時過ぎに本日の宿泊地上諏訪温泉 華乃井ホテルへ到着した。

 ゆっくり温泉につかり休憩した後、6時過ぎより大広間にて、事務局の三井修さんと石塚康博さんの司会進行により宴会が始まった。
まず始めに、芝江貞徳後援会長より「今年も旅行会へ大勢の方に参加していただき有難うございます。また、5月29日に開催しました新型インフルエンザに対する勉強会にも100人近い人に参加していただき感謝しております。今後も生活環境を考える会で、いろいろなテーマの勉強会を開催し小坂まさみのライフワークとして活動して貰いたく思いますので、皆様のご協力ご参加をお願い申し上げます。」
つづいて、大久保信隆最高顧問より「この度、小坂さんは荒川自民党区議団の副幹事長になり、また荒川区観光文化調査特別委員長にも任命されました。この重責を任されるようになりましたのも、後援者の方々のお陰です。本当にありがとうございます。」と晴々と挨拶された。
松島みどり衆議院議員秘書の福田健さんも駆けつけ、挨拶を頂いた。
小坂まさみ区議会議員からは「この度は、区議会議員勤続15年の表彰をうけました。でもそれは、私が受けたのではなく後援者の方々が表彰されたと思っております。今後とも宜しくお願い申し上げます。」
そして乾杯は、南千住の竹村弘一さんの音頭で杯を交わし、宴会も第2部へ。


芝江貞徳後援会会長挨拶


大久保信隆氏


小坂まさみ区議会議員挨拶


福田 健 氏


乾杯! 竹村弘一氏


吉原氏 どじょうすくい


宴たけなわ


炭坑節

第2部はカラオケで歌い踊り、また八日会の吉原さんのどじょうすくいで大いに盛り上がり、炭坑節を皆で輪になり踊り、宴会も最高潮に達した。
締めの勝どきの音頭は、三水会会長の柏倉敬さんの力強いご発声でおこなわれ、散会となった。

 翌日は午前9時に宿を出発し、途中信州野沢菜センターでお土産を買い善光寺へと向かった。
善光寺では、重要文化財の山門が平成14年から平成19年までの5年間大規模な修復工事がなされていました。これにより山門は、建立当初の栩葺(とちぶき)屋根に復元され、国内に現存する最大の栩葺建造物として甦りました。
この凛とした佇まいは、本当に美しく息を呑む思いでした。11月30日までは山門内を特別拝観できるそうなので、また是非拝観に訪れたい。
善光寺参拝の後、信州蕎麦を頂き、川中島古戦場=信州味噌工場見学=上信越道=関越高速道路を経て各配車地へ無事到着した。

 区議会議員勤続15年の話をうけ、最初の選挙から関わって来られた方々は時の経つ早さを噛み締めていた。

 モモクリ3年カキ8年、ガンバレ小坂15年。

そろそろ急がねばなるまい。(何を?)
では、また来年!

 

 


善光寺:小坂区議と大久保氏


川中島古戦場

 
以下の集合写真はクリックすると別ウィンドウに大きく(800×600)表示します


バス1号車


バス2号車


バス3号車